金銭面で無理がないか判断しよう

賃貸物件を借りる時に、意外と忘れているのが、毎月の家賃の負担になります。賃貸を借りる前には、審査がありますので、無理な家賃の支払いになるような物件を借りることはできず、家賃が月収の3分の1未満でようやく審査が通ります。ただ、3分の1でも、浪費癖のある人は、家賃が大きな負担になります。家賃だけの支払いならばいいですが、更新料や火災保険の更新などもありますので、その点を考慮に入れて無理がないかどうかを考えるべきです。

駅から近いのが本当によいことか

日本中、どの地域でも、利便性が高い所は家賃が高くなっています。例えば、同じ広さで同じ築年数の物件が2つあった場合、片方が駅前に建っており、もう片方は駅から徒歩25分ぐらいの所に建っているとすれば、確実に前者の方が家賃が高くなります。家賃が高い理由は、それだけ需要があるからです。ただ、もし電車通勤をしたり、普段から電車を使わない生活をしている場合には、駅前に賃貸物件を借りる意味はかなり薄れます。周りがそうするから自分もそうするのでなく、自分にとってどれだけメリットがあるかで決めるべきです。

周辺環境を十分に確かめよう

賃貸物件を借りる時には、周辺環境を十分に考慮することが大事になります。たとえば、静かに暮したいのに、マンションの下でいつも喧嘩が起きていたり、若者のたまり場になっているような場所は、選択ミスとしか言いようがありません。できるだけ周辺環境を知りたい場合には、最低でも2回から3回は訪れるべきです。休みの日に見に行った後は、可能であれば平日に行って見るのがいいでしょう。また、昼間行った場合には、夜行ってみるとおおよその環境が把握できます。

函館市の賃貸は数多くあり、観光スポットや魚市場に近い所や駅に近い所などがあり、またマンションや一戸建ての賃貸があります。